ポケモンカード公認自主イベントについてはコティラ
来夢のポケカ日和


2015年10月14日

はりーシ

ポケモンの実況を細々とやってた頃から、トークが最高に面白くて、更新頻度は低いけどずっと楽しみに観ていたのに。
マリオメーカーとクリ奨問題とかいうクッソつまらないイザコザに巻き込まれて、動画と元ネタのゲームが散々荒らされた結果、無期限活動停止になってしまった……

別にドワンゴや任天堂からカネ貰ってたって、視聴者のサイフには全くダメージ無いんだからどうでもいいじゃんねぇ。
嫌なら見るな!ってやつですよ、ホントに。

ほんとニコニコのバカガキ共はどうしようもないわ。
楽しみをひとつ奪われてしまった。

posted by 神童来夢 at 18:43| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

【XY8】ドードリオ



飛べない鳥(飛べないとは言ってない)でお馴染みの、ドードリオくんです。
正直、本編では全然奮いませんが、ポケカ界では初代のころからずっと強力なサポート要員として活躍しております。


今回もサポート役、しかも由緒正しい「にげるサポート」を搭載しての登場です。
ドードリオと聞いて真っ先に「にげるサポート」という単語が頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか。最も有名な特殊能力のひとつですね。
無印のときは「にげるサポート」で軽減できるにげるコストは「1」でしたが、今回のは「2」減らすことができます。
BWから猛威を振るっている、たねポケモンのアタッカー達は、にげるコストが2であるものが結構多いので、1体立てればほぼ逃げ放題になります。
BW環境では《スカイアローブリッジ》という、たねポケモンのにげるコストを軽減するライバルがいたんですが、この間スタン落ちしたので、XY環境下ではかなりユニークな能力になってます。

一方で、自身のにげるコストが、初代のときは「0」だったのに、今回のは「1」に上がっています。
にげるサポートは自身がベンチにいるときしか効果を発揮しないので、自身がバトル場にひきずり出されるor初手バトル場スタートとかいう事故があると自力で脱出できなくなります。
軽減1なら2体立てる意味があるんですが、今回のは複数立てる意味があんまり無いんで、バトル場のドードリオを逃がすためにもう1体立てるかというと微妙なところ。
しかも最近のポケカはベンチに空きが無いんですよね。フーパとシェイミに優先席を空けておきたい。

ワザは、3エネ40×3ダメージと、運ゲーにしても微妙な感じ。ドードリオとしては過去最強火力らしいんですが、3エネで期待値60ではね…
まぁサポートポケなんでワザには期待しない。




コストを踏み倒す系の効果が弱いはずはないんで、必須カードにはなり得ませんが、デッキ次第ではキーカードになれるポテンシャルは持っています。
懐古厨のための鑑賞用カードにしとくのは勿体無いですね。



posted by 神童来夢 at 00:17| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

赤い閃光・青い衝撃

パックむきむきしましたー


今回も1パック5枚入り、箱買いは20パック。
そのうち、レア以上が入っているのは通常10パックなので、当たりを引く確率は50%です。

EX枠は、メガEXが1枚、通常EXが2枚で確定みたいです。
で、今回は片方のエキスパンションにEXが2種類しかないので、箱買いするとほぼ必ず1枚ずつ手に入りますw
まだ在庫あるかわかりませんが、2箱購入特典でフウロのSRが貰えたので、それぞれ4箱ずつ購入が安定だったみたいです。

BREAK進化カードもexと同じRR枠ですが、これは最低1枚は確定で、たまに2枚入っているときもあります。
2枚入りのときは通常レア枠が1枚減ります。

SR以上(レリ)の封入率はだいたい2boxに1枚です。
これも封入されている場合は通常レア枠が減ります。
今回はEX2種、メガEX2種、サポート1種、UR(パックに入っているミュウツーEXと同性能)1種の全6種っぽいです。
URの復刻枠はないみたい。


パックも分かれてるし、高レアリティに必須カードもなく、通常レア以下にも有用なカードが沢山封入されているという、久しぶりにお財布に優しい良エキスパンションな気がします。
トレーナーズは癖があるものが多いので、このパックだけだと始められないですが、ポケモンはどれも強力なので、色々なデッキを試したい人には非常にオススメですね。



posted by 神童来夢 at 10:32| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

サモンズボード

今日1日中リセマラしてたが、ぜんぜん良いのが出ない…
やるとしても無課金でいきたいんだけど、始めた後で良いの引ける気が全くしないので、ここで最強クラスを引いておかないと後が辛すぎるので妥協しない。
始めるまでしばらくかかりそうだ。
posted by 神童来夢 at 22:54| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

【ポケカ】サーチ・サルベージについて

ポケモンカードにおいて、カードをどこからかサーチやサルベージするときの動きについてまとめてみました。
※裁定が変わる場合がありますのでご注意ください。(H27.9.1時点の裁定です)


【トレーナーズ・特性の効果とワザの効果の違いについて】
ややこしいので最初に書いておきますが、ワザとそれ以外の効果では発動条件がちょっと違います。
何が違うかというと、ワザの場合は「ワザを使った結果、何も状況に変化がなくてもワザを使うこと自体はできる」という点です。
効果が不発になるだけで、発動自体はできるということです。
対して、トレーナーズ・特性の効果は、「使用したとしても何も状況に変化が起こらない事が明らかな場合」は発動自体できません。(細かい例は後で出てきます)
なので、この記事で「発動できない」と書いてある場合は、基本的にトレーナーズを使用する場合や特性の効果を発動する場合についての例だと思っていただければと思います。


【基本的なこと】
効果の発動について重要な考え方が2点あります。

まず1つめが、前述の「使用したとしても状況が何も変化しない事が明らかな場合、発動自体することができない」という点。
要は空撃ちはできません、ということです。
また、これの判定は、"効果を発動した瞬間の状況で、お互いに確認できるもの"に対して行われます。それ以前に起きたことは考慮しません。
例えば、《ハイパーボール》を使ってデッキを全部見た結果、デッキの中にポケモンが1匹もいなくて不発に終わった場合でも、もう一度続けて《ハイパーボール》を使うことができます。
また、《プラズマエネルギー》を3積みしていて、それが3枚ともトラッシュに落ちていたとしても、《アクロママシーン》を空撃ちすることができます。(デッキが0枚の状態で《すごいつりざお》を使った直後など、相手もデッキに《プラズマエネルギー》がない事を知っていても、です)

2つめが、「カードに書いてあることは可能な限り従う」という点です。
逆に言うと、不可能なら従わなくてもよい、ということですね。
有名なのは、ゾロアーク(BW1)のワザ「イカサマ
」です。
イカサマは相手のワザのダメージと効果をコピーして使うワザですが、このとき相手のワザに、例えば「炎エネルギーを2個トラッシュ」と書いてあった場合、ゾロアークに炎エネルギーがついていなければ、これに従えないので、その部分の効果(炎エネルギーをトラッシュする)はスルーされます。
ただし、ゾロアークに炎エネルギーが1個付いている場合は、1枚だけでもトラッシュしなければなりません。

この2点は遊戯王等と違うので結構戸惑うかもしれませんね。


【トラッシュからサルベージする場合】
トラッシュからサルベージする効果を発動する場合、対象が0枚の場合は発動自体できません。
(例)トラッシュにサポートがない場合、《バトルサーチャー》を使用することはできない

逆に、対象が1枚でもあれば、複数対象に取る効果を発動することができます。
(例)トラッシュにエネルギーが1枚だけでも《エネルギー回収》を使って、エネルギーを1枚サルベージできる
ただし、《エネルギー回収》は「エネルギーを2枚サルベージする」カードなので、トラッシュにエネルギーが2枚以上ある場合は、必ず2枚サルベージする必要があります。
また、「◯枚まで手札に加える」など、任意で枚数を選択する効果であっても、最低1枚は選ぶ必要があります(0枚指定での空撃ちはNGです)。


【山札からサーチする場合】
山札からサーチする場合は、サーチ対象が決まっている場合、選択する枚数を0枚とすることができます。
たとえ対象があることが明かであっても、空撃ちしても大丈夫です。
(例)《はかせのてがみ》を使用したとき、山札に基本エネルギーがあっても、対象を0枚とすることができる

ただし、対象が指定されていない効果の場合(好きなカードを持ってこられる場合)は、必ず指定された枚数をサーチしなければなりません。
(例)《センパイとコウハイ》は、「山札から好きなカードを2枚まで選び手札に加える」というテキストなので、山札から1枚か2枚のカードを選び手札に加える。(0枚選択はできない)

また、【基本的なこと】でも触れていますが、山札から対象を指定してサーチする場合、デッキの中に対象が存在しないことが公開情報で明らかな場合は、その効果を発動することはできません。
(例1)トラッシュに《プラズマエネルギー》が4枚ある場合、《アクロママシーン》は発動できない
(例2)自分の手札に《プラズマエネルギー》が4枚あっても、《アクロママシーン》を発動できる
(例3)デッキの中にポケモンのカードがないことを知っていても、《ハイパーボール》を発動できる
基本的に、カード名を名指しで指定しているサーチ効果がこれに引っかかります。
対象がアバウトなもの(ポケモンだの基本エネルギーだの)は空撃ちOKです。

ちなみに、《スーパーボール》のような「山札の上からx枚見て、その中から〜をy枚選び、手札に加える」的な効果の場合、上から見たカードはまだ山札の中にある判定なので、山札からサーチする場合のルールが適用されます。(0枚選択ができる)


【まとめ】
・トラッシュからサルベージする場合は、対象がないと発動できず、1枚以上選ぶ必要がある
・デッキからサーチする場合は、デッキの中に対象がないのを知っていても発動でき、対象があっても0枚指定ができる(空撃ちできる)
・ただし、何でもサーチできる場合は指定の枚数持ってこなければいけない


ゴチャゴチャと色々書きましたが、要はこういう事です。
参考になれば幸いです〜






posted by 神童来夢 at 23:39| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

ポケカ公認自主大会



今週末はわんぱっくで公認自主大会やりますお!
午前10時半からと、ちょっと早めの時間なんですが、良かったら来てくださいですー

東毛地区にポケカを根付かせるためにぜひご協力をお願いします!

posted by 神童来夢 at 13:34| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト。

略してレスカってのは秀逸だと思うw



効果?うん、強いよね。

おわり
posted by 神童来夢 at 17:49| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

いわっち……




いわっち……早すぎるよ……

社長を退任した後、隠居中にいわっちが趣味でプログラミングしたゲームをプレイさせてもらえるのを楽しみにしていたのに……


ご冥福をお祈りいたします。
posted by 神童来夢 at 12:21| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

日本誕生



ほい来た!きてしまった!

・2016年は新ドラ10周年
・新ドラ映画はリメイク→新作→リメイク…のループになっていて、2015年は新作

とくれば、映画ドラえもん10作目である日本誕生がリメイク対象になるのは順当です。



日本誕生といえば、歴代最高のインパクトを誇る敵役のギガゾンビですね。
その正体は未来の時空犯罪者、なんですが、素顔がいかにもショボいのが玉に瑕。
これがリメイクでどうなるのかが楽しみですw
最近の流行りではやはり中身もイケメンにして、それに見合った俳優をゲスト声優として起用といったところでしょうか。
ブサメンが初心者狩りしてお山の大将を気取ってるだけなのに、圧倒的な絶望感とカリスマ性を発揮してるってのがギガゾンビの他のテンプレ悪役と違う所で魅力でもあるんですが、これがイケメンになって、タイムパトロールを返り討ちにし出したりしたら、逆に面白みが無くなっちゃうと思います。
子供にはタイムパトロールを千切っては投げるギガゾンビ無双をやれば人気は出るかもですが…


リメイクが完全に劣化版の思い出ブレイカーだって決めつけるのはまだ早い。
やっぱ文句を言うのは観てからじゃないとね。文句のネタは用意してあるけどw




とりあえず、海底鬼岩城は時代の犠牲になったということですね。

posted by 神童来夢 at 00:51| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

イベントオーガナイザーの準備は整った!

今日、ポケモンカードのイベントオーガナイザー用のグッズ一式が届きました。

まさか、店売りされてるはじめてセットが普通に入っているとは恐れ入ったw
あとは強化用のいつものトレーナーズとエネルギーが数枚。
これをベースにしてシールド戦をしても面白そうですね。

ルールエキスパートとイベントオーガナイザーのバッジは割と大きめ(500円より更に一回り大きい)で、特にイベントオーガナイザーの方はすごい偉そうw
しかしどこに着ければいいのか…会員証(名刺サイズ)といっしょにネームプレートつけるか?


とりあえずネックは会場。会場…
公民館の人に聞いたけど、どうやらダメそうなので、コミかる辺りにお願いするしかないか…
田舎ってやぁね。
posted by 神童来夢 at 22:36| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする