ポケモンカード公認自主イベントについてはコティラ
来夢のポケカ日和


2016年09月29日

買ってきた


LO画集2買ってきました。

アマゾンだと売り切れてて転売厨がプレ値で出してますが、近所の本屋ならまだ売ってるはず。
さあ、恥ずかしがらずに本屋に行こう!


今回はvol.51からvol.100までの表紙イラストが載っています。
大判のイラストはもちろん、文字が入ったバージョンやラフスケッチなども載っていて、1粒で何度も美味しい構成になっています。

個人的には後ろの方についてる解説が好き。
そのイラストはどういうモチーフで描かれたか、そのキャッチコピーはどんなイメージから出てきたか、などなど、作品の裏側を垣間見ることができます。
コメント形式でユルい感じで書かれてるのも面白いですね。



ほんと、たかみち先生が描くLOの表紙は素晴らしい。
表紙だけでも本誌を買う価値があるといえます。
表紙のために毎号買っています。



表紙のためでもあるから嘘ではありません。




posted by 神童来夢 at 00:31| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

もっかいするの?



知っているよ!今更かよ!と言われるかもしれませんが、紹介させていただきますよ。

LO#189「もっかいするの?」(著:きんく)です。


表紙を見ていただければわかると思いますが、女の子がかわいいのは勿論なんですが、小物類がすごく丁寧に書き込んであるんですね。
これは本文のモノクロ原稿になっても変わらず、更に綺麗な線画にトーンとベタを効果的に組み合わせることによって、情報量は多いのに、非常に見やすい画面構成になっています。
タッチこそ違うものの、漫画として読みやすい絵を追求しているという点では、鳥山明先生の漫画に近いものを感じますね。いやホントに。

エロ漫画は絵がうまければストーリーは二の次という話もありますが、やはりシチュがクソだとオチの部分まで読み進める気が起きませんので、これも大事だと思います。
とくにロリ物においては、おっぱい放り出しとけば何とかなるババァ物と違って、シチュで属性を付与しないと何もアピールするものがないので、かなり重要です。
その点この作品はロリビッチなりアホの子なり、その手の需要に合ったチョイスをしてくれているので、ストレスなく漫画に入っていくことができます。
ハイエースとかDismemberとかもなく、最後はラブラブ展開で終わるので、読後感もスッキリ。安心して読めるのも万人向けでポイント高いですね。


とっても良い本なので諸兄にはぜひ読んでもらいたいんですが、残念ながらAmazonで取り扱っておりません。
他のサイトの通販か、勇気を振り絞って利根書店に行きましょう。
寿司の帰りでも良いぞ。

posted by 神童来夢 at 21:17| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

日本誕生



ほい来た!きてしまった!

・2016年は新ドラ10周年
・新ドラ映画はリメイク→新作→リメイク…のループになっていて、2015年は新作

とくれば、映画ドラえもん10作目である日本誕生がリメイク対象になるのは順当です。



日本誕生といえば、歴代最高のインパクトを誇る敵役のギガゾンビですね。
その正体は未来の時空犯罪者、なんですが、素顔がいかにもショボいのが玉に瑕。
これがリメイクでどうなるのかが楽しみですw
最近の流行りではやはり中身もイケメンにして、それに見合った俳優をゲスト声優として起用といったところでしょうか。
ブサメンが初心者狩りしてお山の大将を気取ってるだけなのに、圧倒的な絶望感とカリスマ性を発揮してるってのがギガゾンビの他のテンプレ悪役と違う所で魅力でもあるんですが、これがイケメンになって、タイムパトロールを返り討ちにし出したりしたら、逆に面白みが無くなっちゃうと思います。
子供にはタイムパトロールを千切っては投げるギガゾンビ無双をやれば人気は出るかもですが…


リメイクが完全に劣化版の思い出ブレイカーだって決めつけるのはまだ早い。
やっぱ文句を言うのは観てからじゃないとね。文句のネタは用意してあるけどw




とりあえず、海底鬼岩城は時代の犠牲になったということですね。

posted by 神童来夢 at 00:51| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

アカギ29巻

アカギ29巻買ってきた。読んだ。

・麻雀牌が描かれているコマ:9コマ
※うち牌の種類がきちんと確認できるコマ:2コマ

アカギ(主人公)が描かれているコマ:7コマ

本文214ページの内訳がこれだよ!
なんで近代麻雀で連載されてるのかわからんねコレw 編集部は誰も口出しできないのか?
あと、表紙にアカギが描かれているのは詐欺じゃないんですかねぇ。7コマしか出てないんすよこの人。

まぁ漫画としては面白かった。鷲巣様のカリスマ性が遺憾無く発揮されてて、より魅力的なキャラになったと思う。
でもこれワシズのスピンオフみたいだなw

posted by 神童来夢 at 20:55| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

今月のゼロスにゴージャス先生の作品が載っていると聞いて

買ってみた。


……さすがゴージャス先生、新しすぎる…


まずロリなのは大前提として。
男が「オカマでレズ」で、一周廻って肉体的には男×女になるけれども、精神は女×女、でもおち○ち○きもちいいお(´・ω・`)という、訳の分からないぶっ飛んだ設定。
少なくとも俺が読んだ本の中にはこのシチュはなかった…
イかれた設定を考えさせたら右にでる人はいないですね。本当アタマの中味どうなってるのか。
posted by 神童来夢 at 21:04| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

ビビヨン新柄きたよー

ついにモンスターボール型のビビヨン発表きた!


そして配布情報もきたこれ。

http://www.pokemon.com/fr/actus-pokemon/visitez-le-pokemon-center-ephemere-a-paris-en-juin/

\ ポケセンパリで新ビビヨン配布決定! /




       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;::       ::;ヽ
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|
      |;;::        ::;;|
      |;;::   c{ っ  ::;;|
       |;;::  __  ::;;;|
       ヽ;;::  ー  ::;;/
        \;;::  ::;;/
          |;;::  ::;;|
          |;;::  ::;;|
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
   |;;::              ::;;|
   |;;::              ::;;|



配布期間は6月4日〜21日までとのこと。


さあ・・・パスポートの用意を・・・・・・

posted by 神童来夢 at 21:27| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

銀河パトロール ジャコ

いいね。



最近の鳥山明が描く悟空は、なんか違和感を感じますよね。
画風がだいぶ変わってる。

で、それを「下手になった」と受け止める人がいるかもしれないけど、そんなことはないんだってことを、この漫画が証明してくれてます。

どこか丸みのあるやわらかなキャラクターは、今の鳥山明の画風だからこそ生きるもので、それはギャグとシリアスと日常がうまく混ざり合って、何ともいえない空気を醸し出しているこの作品にピッタリはまっています。
これはやっぱり年齢によるところも大きいんじゃないかと思いますね。丸くなったというか。
女性キャラクターのデザインは今風のかわいいポイントを取り込んで、さらに磨きがかかってますね。かわいい。

それでいて、鳥山マンガのすごいところである、画面の見やすさとスピード感については全く衰えていないのが素晴らしい。
最近の漫画は迫力を出すために過剰に書き込みをしてなにが描いてあるのか分からなかったり、コマ割りを奇抜にしてみた結果ものすごく読みづらくなってたりするものもありますが、鳥山明の漫画は絵もコマ割りもシンプルで見やすい上に迫力も損なわれていないという、まさに神業。


正直、今の画風でサイヤ人襲来編のようなガチバトルをやっても似合わないでしょうから、今後ともジャコみたいな路線で中編マンガを描いていってもらいたいですね。
銀河パトロールジャコ、おすすめです。
posted by 神童来夢 at 21:55| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

ハピネスチャージプリキュア!

ハピネスチャージプリキュア!が始まってた。


絵にクセがあって好き嫌いは分かれそうな感じだけど、俺は好きです。ていうか、メチャクチャかわいい。かわいい!

特に今回はアイカツみたいなアイテム重ね合わせ式のおしゃれカードゲームがメインのおもちゃになってるので、毎回違う衣装が見られるのがいいですね。
しかもプリキュア状態になっても技を撃つのに専用の衣装にチェンジしたりするので、ニヨニヨが止まりませんw


そして、毎度恒例になってきたEDの3DCGのダンス。
去年より更にパワーアップして異次元の領域になってます。
本当にこのままテレビから出てきても違和感ないんじゃないかってレベル。そしたらマジで3次元いらない。二の腕とかの質感がエロすぎてやばい…

その破壊力は、とにかく見ればわかる。
ハピネスチャージプリキュア!ED(ニコニコ)



監督の長峰達也さんは、ハートキャッチの監督と同じ人で、おジャ魔女の演出もやってたみたいです。
その色が出てるのか、コメディ色が全面に出てて非常にとっつきやすいんですが、おジャ魔女みたいにキャラクターの内面も深く掘り下げられそうな点が結構散りばめられていて、今後どう絡めていくのか楽しみです。


今期はビルドファイターズにポケモンにコレと、俺得なアニメが豊作でとてもよろしい。
とてもよろしいので、早くアンテナの上に積もった雪が解けてくれないですかねぇ……
posted by 神童来夢 at 09:37| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

サーバントサービス

みんな聞き分けがいいお客様ばっかりで羨ましいですね!



リアリティある作品にするためにノーカットでクレーム応対とかどうだろう(`・ω・´)
5話ブチ抜きでさ。
posted by 神童来夢 at 20:47| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

正気の沙汰ではない

自分が健全誌で連載しているマンガのキャラを使って、同人ならまだしも、他社の商業誌でエロを描くってのはいまだかつて見たことがない。

確かにこれは健全誌の方の単行本の宣伝になるわ。
アヘ顔ダブルピースでウルトラハッピーな同人誌から原作を見始めるってのより更に直接的だし。
すげえ手だなと思いますです。

ぜひとも健全誌に浮気した人たちは、エロに戻ってきたときにやってもらいたいですね。



あ、うさくんはいいや。






バーぴぃじゃなければもっと良かった。
ロッテのおもちゃのキャラでどうですかね歯痒いさん…
posted by 神童来夢 at 20:09| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

ジブリ最新作、主人公声優に「ヱヴァ」庵野監督

http://www.sanspo.com/smp/geino/news/20130510/oth13051005040012-s.html



はいはいバーボンバーボン……あれ???



俺ら「アニメ映画に俳優使うなよ!

→パヤオ「じゃあアニメやってる人使うわ

→今度のアニメの主人公の声優は、アニメ監督の庵野さん!

→俺ら「」



もうわけがわからないよ……


まぁ今年の本命は高畑勲の方だから、パヤオの方はずっこけたっていいけどさぁ。
posted by 神童来夢 at 16:53| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

進撃の巨人

あー胸糞悪い!!


寝る








まぁでも、漫画版の下手くそな絵で見た方が胸糞の悪さは上だわ。
絵がうまくなって声がつくと何故かマイルドになる。ふしぎ。
posted by 神童来夢 at 00:05| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

シュガー・ラッシュ

シュガー・ラッシュ観てきました!

やばいこれニヤニヤが止まらないwww



まずヴァネロペがかわいくて顔がにやけるw
小悪魔系ロリとか俺得すぎる。
そしてデレる。デレるときがまたかわいすぎて萌え死ぬwww

ヴァネロペ「ひざまずいて目をつぶって///
→ラルフの首に何かかける
→手作りのメダル(メダルはこの映画のキーアイテム)
→「街のらんぼうもの」と書いてある
→裏返す
→「私のヒーロー」
→ヴァネロペ「///


うおおおモエルーワ!!
しかもこのシーンを出してくるタイミングが絶妙なんですよね。
こんなにもツンデレロリの魅力を引き出すとは、さすがディズニーですわ。いいんですかねロリペド向けアニメなんか作ってw



で、肝心のストーリーの方もよく纏まってて、映画としてちゃんと完結してるのが好印象でした。
最後ラルフがなんで和解したのか伺わせるシーンがあってもよかったと思うけど、それ以外は伏線張ってちゃんと回収してるし、盛り上がるシーンはきちんと盛り上がってるしで面白かった。


あとはゲームファン層向けの小ネタが散りばめられてるところ。
これもニヤニヤポイントですね。
これはスイーツ共には楽しめないポイントだから、得した感じ。
コナミコマンドとか車ボッコボコとかで楽しめるのはゲーマーの特権ですw





さてさて、アニメ好きでロリコンなゲーマーの大きいお友だちの皆さんには是非ともお勧めしたいですね。
ディズニー映画という免罪符がついてるからさ、プリキュアみたいに大友が行くのに抵抗があったりもしないで、堂々と「シュガー・ラッシュ一枚(ドン☆」と宣言できますお。




最後に。
10組くらいいたのにすれ違い3人ってどういうことだゴラァ…
ゲームの映画なんだから3DSくらい持って来いよ糞スイーツ共…
posted by 神童来夢 at 23:09| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

ぷるぷるぷるー

プル、プルツー役の本多知恵子さんがお亡くなりになったそうです…

享年49歳、死因は多発性ガン。

プルはロリコンのガノタ御用達、ガンダム初の萌えキャラってだけじゃなく、おちゃらけてたZZがシリアスに方向転換するきっかけになった重要なキャラなんですよね。
てことは、可愛くありつつも悲壮感溢れる演出をしなくちゃならないので、両立するのはかなり大変だったと思います。
それができたのは、やはり声の力が大きかったはずです。
しかもZZ屈指の名場面であるサイコMk-2との戦闘なんて、一人でプルとプルツーの両方を演じてるんだから、その実力のほどが伺えますよね。
惜しい人を亡くしました。



ほんと何故かガンダムに関わった人たちは早死にするよなぁ…残念でならない。
posted by 神童来夢 at 09:21| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

ゼロスvol.3

おい!アグネスファイト載ってないじゃないか!!
なんて本買わせやがる!
これだから成年向け雑誌はよぉー……
posted by 神童来夢 at 19:28| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

コミメガ3月号

コミックメガストア、1月発売なのに3月号。

鰐に作家を取られて出涸らし状態になってしまったので、ここ数ヶ月はマジでゲノムしか読む物が無かったりしてました。
ゲノムは好きなんだけど、さすがに雑誌1冊まるごとババァが付いてくるのはコスト的によろしくないので、いよいよ切り時かと思ってたんですが…。




巻末に「高雄右京」の文字が。

ん?
なんか聞いたことあるな……と思い出してみる。

あっ、ToHeartのコミカライズしてた人だ!



正直絵柄はロートルで上手くないし話も今回のは残念な感じだったけど、何ともいえない感慨深さがありますお。
そう、ブウ編で天津飯が駆けつけてきてくれた時のような感覚。

恐らく単発スポット参戦で単行本化もしないでしょうから、この雑誌は貴重です。

メガストアは1年くらい前にも森嶋プチを引っ張ってきたことがあったんで、もっと毎号そういう人を連れてくれば需要あると思うんですが。


桜沢いづみとか大槍葦人とか連れてきたら10冊買う。買うぞ。
posted by 神童来夢 at 21:42| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

コミックX-EROS

コミックX-EROS。

えっちなマンガ雑誌です。
おっぱいおっぱいです。





さて、なんでこんな物を俺が紹介するのかというと、ゴージャス宝田先生のマンガが載っているからなのです。



作品名は「アグネスファイト!」。

ええ、あのアグネスです。


時は近未来、青少年健全育成法(みたいなの)の可決により、漫画は検閲の対象になってしまいました。
作品を発表する際は、必ず検閲官の目を通し、お墨付きをいただかなくてはいけません。
青少年が読むのにふさわしくない不健全な図書は全て不許可、発表することはできません。当然、ロリエロマンガなどもっての他です。

その中でも特に児ポに厳しい検閲官がいました。
天才美少女検閲官(10さい)、アグネスちゃんです。

アグネスちゃんの前には、どんなに愛あふれるロリ物や、独創性のあるロリ物を持ち込んでも、ことごとく不許可にされてしまいます。

そんな中、ひとりの情熱と信念を持ったロリ漫画家が、アグネスの提示する無理難題を全て解決し、アグネスをも納得させるロリ物を描き上げる!!

ってのがあらすじです。



まず元ネタがヤバいw
これは皆さんわかると思います。


が、この作品の本質はそこではありません!
例えば…

『妹』と『妹キャラ』は全くの別物です!
お兄ちゃんと町中を歩いていたとき、暴漢が道をふさいできたとしますっ!

「ふええ…怖いようお兄ちゃあん…」
「大丈夫だよっ、お兄ちゃんが守ってあげるからねっ」
「本当!?お兄ちゃんっ、だーい好き!」

これが『妹キャラ』です。
対して『妹』とは!

「危ないお兄ちゃんっ!
 お兄ちゃんには指一本触れさせないわっ!
 お兄ちゃんのコトは…私が絶対に守ってみせるっ!」

これこそ…『妹』なのですっ!!




どうですか!このなんだかわからないけどアツいセリフ回し!
非常に説得力があります。ひさしぶりに漫画で衝撃を受けました。
これに絵がつくともっと訴えかけるパワーが増します。

これがゴージャス宝田先生の魅力のひとつ。


そして、主人公が持ち込む作中作。
狂気さえ感じるほどリビドー全開なのに、それでいてエロマンガである。
これはすごいです。どこからこの発想が来るのか…
イカレたアイディアを出すのは俺も試したりしますけど、ここまでキチガイじみたのははっきり言って常人では不可能です。


アグネスが出した健全なマンガの条件は、
・二人とも成人している
・結婚している
・セックスはしない
・「ロリコンは犯罪です」と10回言わせる
でした。

これを満たすロリエロマンガを描け、といわれて、果たしてプロの漫画家でも描ける人がいるか…

1話の終わりでこれを提示され、今発売中の2話でその回答となるマンガが載ってます。

たしかに全部クリアしているんですね…!
しかも、ただの夢オチみたいな安易な落とし方じゃなく、予想の遥か斜め上の彼方へぶっ飛んでいってます。





この作品のためだけにX-EROSを買って良い。
むしろ俺がそうw

単行本は出たら絶対買うべきですが、主人公がどうやって今月のアグネスの指摘に沿った作品を出してくるのか、1か月ワクワクしながら待つっていうのもいいもんです。
こう、ジャンプの発売日を待ちかねるような感覚を、エロマンガ雑誌で覚えるとは思わなかったw




あ、おっぱい好きな人には普通にいいんじゃないですかね。これ。
posted by 神童来夢 at 21:24| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

えう゛ぁきゅー

観に行ってきました。




……うーんw




序と破はすごい好きだったんです。
今度のシンジは前向きで、周りのキャラも聞き分けがあって、ゲンドウですら分かり合える可能性があるって感じでした。
そして、それ以上に戦闘シーンが派手でカッコ良くて、ああ今回のエヴァはエンターテイメント路線で行くんだな……と、思ってたんですが。



もうね。なにこれと。


よっぽど好きな人、狂信者と言っても良いと思います、そういう人はリピーターになるんでしょうが、そうじゃない人はDVD待ちでいいかなって気になるんじゃないでしょうか。
検証するなら家でリピートしながらの方がいいですしね…




今回の収穫はスパロボネタになりそうなのがたくさん出てきたとこだけ。



まぁ、元々、急とファイナルは同時公開の予定だったから、この内容でもいいんかも知れないけど、それだったら予告編で「2013年1月公開!!」とかやって欲しかったですね。

というか、今回の内容じゃあ2年は引っ張れないぞ…

ステマの影響で映画館はすごいことになってましたが、話題になってるから来てみた的なカップルなんかは次は見ないんだろうなぁと思う。
大人しく任侠ヘルパーに行っておけば良かったのにね、ざまあw




あと。
子供連れでエヴァ見にくるファミリーは何を考えてるんですかね?
こんなもの見せても悪影響しかないだろ…
またシンジが死姦オナニー始めたらどうすんだと。
大人しくプリキュアに行きなさい。たぶんそつわちのが大人も面白いから。
posted by 神童来夢 at 21:47| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

颯爽たるシャア

http://www.youtube.com/watch?v=2YWSuflJOjs&feature=youtube_gdata_player


颯爽たるシャア。名曲です。

なんですが、今までアニメとゲームでしか聴いたことがありませんでした。

2chでクソスレ見てたらこの話題が出てたので、ようつべで検索してフルverを聴いてみました。



…なにこれビックリ!

まさかラストがあの曲につながるとは…
これ原曲だよね??
時代を考えるとこういうの多かったと思うけど…


俺みたいに原曲のフルを聴いたこと無いひとはぜひ聴いてみてください。
posted by 神童来夢 at 17:39| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

たぬきそふととLOが奇跡のコラボ!

たぬきそふととLOのコラボくるでえええ!!

ソースは今月のLO巻末。

正直コラボって何をやるのか謎なんだけど、LOってことはキャラの年齢層も適正になるって事ですよね!


読者参加企画やるって書いてあったけど、LOってそういうファンとの交流はやらないって言ってた気がする…んだけど、まぁいいかw



とりあえずビジュアルも何も無かったので続報待ちですお。
たぬきそふとのSロリは最高!なので、ぜひ入れてもらいたいですね。
posted by 神童来夢 at 20:44| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする