ポケモンカード公認自主イベントについてはコティラ
来夢のポケカ日和


2016年09月13日

旧裏開封したった

とりかえっこプリーズキャンペーンのおかげで旧裏のカードを手に入れなければならなくなってしまいました。
手持ちのカードはおもちゃ箱に入ってからどこに行ってしまったのか分からないのです...

で、親切なお兄さんが近所の老舗のおもちゃ屋に旧裏のパックがあることを突き止めてくれたので、ありがたく購入させていただきました!


7319DA83-C229-41EF-9134-F1B2ABC5D4BE.jpg

ロケット団が7パック、ジムリーダーvol.1が3パック。

いやあ、このヴィンテージパックを前にするとワクワクが止まりませんな!


E098E854-5F91-4E2E-B072-42EC402C3141.jpg08646942-05D8-48CE-B554-B38A7D826D46.jpg

裏面にちょっとしたテキストが書かれているんですね。
特にロケット団の方は背景世界の紹介みたいになってて面白いです。
「健全な精神によるブリーディングは、健全なる進化を促進するという。
おまえらの育てたポケモンは全部わるいポケモンだなwwwみたいな煽りですかな?



それぞれ記念に1パックずつ残して、ロケット団を6パック、ジムリを2パック剥いてみました。


2FA0517B-C141-4778-B62C-D6DB5FD34E73.jpg

まず1パック目。
《ロケット団のおねーさん》キタ!
51AA51A4-9CB9-467B-B1F8-A365514102D7.jpg

ノーコスト、ノーリスクで飛んでくる強力なハンデスカードです。
サポートっぽいけど当時はターン中1枚制限なんて無かったのであった。
《ミニスカート》の調整版みたいな感じですが、こちらは自分の手札が飛ぶことは無いので気軽に使っていけるのが魅力ですね。
あとイラストが杉森氏の書き下ろしなのもポイント高いです。


C8CFD977-8A9F-4406-B609-9F54FAE64496.jpg

2パック目。
まさかの《ロケット団のおねーさん》被りw

下3枚の《わるいユンゲラー》《ヒトカゲ》《コラッタ》は進化前でありながら使える特性を持っているのが特徴です。
てか、この弾は特殊能力持ちがすごく多いですね。

80673541-83ED-43D9-A98A-F8A3ACCF316B.jpg

3パック目。
《わるいラフレシア》キター!!

713362C1-E5C4-4CE9-946F-C31E8A741B84.jpg

おそらくほとんどのデッキにおいて半分程度を占めるであろうトレーナーカードを丸ごと封印する、史上最強クラスのロックカードです。
マウント取って出せば勝ちという点では、《八汰烏》に匹敵するかもしれません。

最近のカードでもトレーナーズをロックするカードはありますが、バトル場にいなければならなかったり、対象がグッズだけでサポートは使えたりしますが、このカードにはそんな制約は一切ありません。ベンチに居座っているだけで、問答無用で全部シャットアウトです。
《突風》もロックされてしまうため、ベンチから引きずり出して倒すこともできないという。

自分もトレーナーを使えなくなってしまいますが、構築の時点で対応できるようになっているハズなので相手よりは影響ありません。
さらに言うと、《タケシのキュウコン》という、これまた凶悪なカードとのコンボで自分だけロックを解除する方法があったりするみたいです。コワイ!


13201C63-BDCA-469F-AD83-4B3331F47478.jpg

4パック目。
レアはわるいダグトリオですね。

683FDB37-2806-4B79-A04B-D0F57CF95AFC.jpg

前の2枚と比べるとなんとも地味な感じw
特殊能力がベンチでも働くのはイイですが、HPと火力が低すぎ、にげるも素早さランク5位のくせに何故か2エネかかります。
イラストみたいに自室に穴を掘られたらたまったもんじゃないですね。


CA95359A-1403-415F-BD5F-6160FF8F3CEC.jpg

5パック目。

5D9B374A-9746-4340-8B1D-AF5B59485B46.jpg

《わるいスリーパー》。
3エネ100点出るかもしれない!つよそう。
地味に抵抗力貫通するのが特長です。

→夕暮れの 学 校 にも現れるらしい。
流石です。


6DE911A9-2363-40F9-A3EE-28E2060E4FB0.jpg

6パック目。
わるいダグドリオが被った。
《まきちらせ!ベトベトガス》と《ボスのやりかた》は強力ですね。
《たたきつけろ!挑戦状》もGB2だと超強力。5枚目のマサキ。
あとこの《ベトベター》は一部で人気がありますね。ミニスカート的に。


D3B88C33-50F4-4FEC-8043-510AABB0B786.jpg

ジムリーダー!
ロコンが2種類入ってました。

D952B585-A52F-42EB-8B00-52E3A55D0081.jpg

レアは《R団のストライク》。
(相手がトスヌルポンなら)影分身を維持しつつ攻撃できる強力なポケモンです!
ストライク(とハッサム)は黎明期からずっと強くて優遇されてますね。


9D400012-01E3-4743-874A-D2212B80BDF9.jpg

さいご。
《カスミのなみだ》きた!
海外では修正された曰くつきのカード。意外と出るとこ出てる。

C0E92CEE-B10D-4AA3-A2A4-E3523361D1ED.jpg

レアはにらみつける、もとい、《R団のファイヤー》。
きぜつした時に手札に戻ってくるが、戻ってきたところでサイドが取られなくなる訳でもない。
キラスネみたいに捨てた時も戻ってきてくれれば...

昔のポケカの伝説は不遇。



以上!
とりかえっこキャンペーンで持って行かれてしまう前に、画像だけでも残しておきたかったのです。

1stの箱も結構買ったので、シールド戦とかやってみたいですね。




posted by 神童来夢 at 12:34| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいなぁ
あの頃はこんなにまとめてパックなんて買えなかった…
ベトベターは海外だと視線が変わってるんですよね
こうして見るとポケカのイラスト変更も結構あるんですね〜
Posted by デューク at 2016年09月15日 14:02
箱買いにも満たない量だけど、当時からすればすごいよねえー
そもそも箱買いという概念がなかった

いまでもスリーブに日本語が使われてるやつとかは海外で発売されるときにアルファベットに直ったりしてるんで、ポケモンの海外展開はいろいろ考えてますね。
Posted by 来夢 at 2016年09月17日 17:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック