ポケモンカード公認自主イベントについてはコティラ
来夢のポケカ日和


2016年03月19日

めざめる超王剥いてみたよ

いよいよ本日、めざめる超王が発売となりました!
デスタムーア第一形態張りのラスボス的演出により、謎の強キャラ感を出しているメガフーディンさんのパッケージが素敵です。
早速何箱かムキムキしてみたので、結果を晒してみますよ( ^ω^ )

【1箱目】
オムスターBREAK
MフーディンEX
グレイシアEX
ゲノセクトEX
レア6枚

【2箱目】
ロケット団の工作(SR)
ルギアBREAK
フーディンEX
キングドラEX
レア6枚

【3箱目】
MフーディンEX(SR)
ドータクンBREAK
MチルタリスEX
グレイシアEX
レア6枚

【4箱目】
フーディンEX(UR)
マフォクシーBREAK
グレイシアEX
キングドラEX
レア6枚


どうやら今回のレア以上の封入率は、RR4{BREAK枠1、EX枠3(メガ1:通常2)}、R(非EX)6のようです。
で、SR以上が入ってくる場合(たぶん1/2の確率)、枠が1枚減になるみたいですね。
今までは非EX枠が1枚減になり、RRとRの比率が5:5になるパターンが多かったんですが……ケチ臭い変更点、俺は好きじゃないね。

(追記:あと何BOXか剥いた結果、BREAK2:EX2の箱があったりしたので、RR内の比率は割とアバウトっぽいです。)


RR以上の内訳は、
【UR】
・フーディンEX

【SR】
・ロケット団の工作
・EXポケモン全種類

【RR】
・マフォクシーBREAK
・オムスターBREAK
・ドータクンBREAK
・ルギアBREAK
・MフーディンEX
・MチルタリスEX
・グレイシアEX
・フーディンEX
・ブラッキーEX
・ゲノセクトEX
・キングドラEX
・チルタリスEX

です。
RR以上は、BREAKが4種、メガEXが2種、普通のEXが6種の計12種ですね。
単純計算で、12(種)×4(枚)÷4(枚/BOX)=12(箱)
ということで、4枚フルコンプするには最低でも12箱必要な計算となります。
レアリティ統一の関係でRRで揃えようとすると、これより更に剥く必要がありそうです。

まぁポケカの箱は割引込みで2500円くらいなので他より安いですが、昔みたいにパックだけでフルコンプを狙うのは厳しそうです。
大人しくシングルを使うのが懸命ですね。
シェイミみたいにバカ高くなりそうなのもなさそうですし。






posted by 神童来夢 at 13:10| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック