ポケモンカード公認自主イベントについてはコティラ
来夢のポケカ日和


2015年05月24日

ARC-V

ゴッズのキャラが出てきてるというので、たまってた分の録画を消化してみようと思い、週末からずっと観てます。


最序盤はやれエンタメデュエル(笑)だの不動のデュエル(笑)だのフザケたワードばっか出てきて、モンスターもエンタメイト(笑)とかいうこれまたフザケたカード群だったんで、また導入失敗してる感じでした。
が、半年分の苦行を経て、トーナメント開幕してからは、ゴッズに引けを取らないダークな展開かつ古参がニヤリとする細かい描写がきちんとできてて、ストーリーはかなり面白くなってきてますね。

キャラクターも初期のおちゃらけ要因だった人が、主人公の成長にしっかり絡んでくるようになったりする所は、GXのクロノス教諭みたいな感じで非常に魅力的です。佐渡さんマジカッケェっす。

主人公の遊矢くんも、もう一人の僕とエクシーズしたおかげで覇王ばりの闇落ちをするようになって、結果エンタメイト(笑)分がなりを潜め、カッコ良い系のドラゴンを中心に使うようになったので、画面のガキ臭さもわりと緩和されてきました。


前述の通り、話は面白くなってきてます。文句なしといっていいレベルです。

しかし、また肝心のデュエルの中身が…
ストーリーが重くなればなるほど、敵も味方もゴツいモンスターが増えていきます。
で、その強さの方向性が、また耐性付与の方向に傾いてっちゃってるんですよね…
さらに、理詰め要素をぶち壊しデュエルをつまらなくする諸悪の根元アクションカード(笑)も健在なので、破壊無効→破壊無効を無効→アクションカードでその効果を無効…とかいう糞みたいな展開になるパターンが多々あります。
それに加え、1対多数のデュエルが増えたせいか、バーン効果の嵐、嵐、嵐で、いざバトルしたと思ったら全体攻撃4000パンチであざーっしたーな展開が多すぎて正直萎えます。
せっかくエクシーズ一辺倒だった前作から、融合もシンクロもばんばん使える設定になったんだから、もっとモンスターの戦闘を見せてもらいたいですよね。
無印の戦いの儀ほどにとは言わないけど、あれに迫るような手に汗握るバトルを期待したいです。


シンクロ次元編に入って、どんな展開になるか。
ストーリーの雰囲気はそのままに、もっとデュエルの描写を磨いてもらいたいですね。

posted by 神童来夢 at 20:52| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、アサシンといいます。リクエストをさせてもよろしいですか?知っていればいいんですか、知らなかったら、パソコンでも調べてもいいです。スパロボOGで、パイロット姿のアヤとマイの2人の尻を描いてもらいたいです。よろしくお願いいたします。
Posted by アサシン at 2015年05月25日 07:49
尻いいよね!!
ぼくも尻は大好きですよ!!
BBA乙!!

こんな感じでいいですか!!

アークファイブはマジで半年間の苦行を乗り越えた者が辿り着けるおもしろさが来てますよね!!
沢渡さんには期待してます!帝もう一度使ってくださいお願いします!!
ゆずちゃんかわいいです!!
Posted by デューク at 2015年06月07日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック