ポケモンカード公認自主イベントについてはコティラ
来夢のポケカ日和


2013年03月26日

シュガー・ラッシュ

シュガー・ラッシュ観てきました!

やばいこれニヤニヤが止まらないwww



まずヴァネロペがかわいくて顔がにやけるw
小悪魔系ロリとか俺得すぎる。
そしてデレる。デレるときがまたかわいすぎて萌え死ぬwww

ヴァネロペ「ひざまずいて目をつぶって///
→ラルフの首に何かかける
→手作りのメダル(メダルはこの映画のキーアイテム)
→「街のらんぼうもの」と書いてある
→裏返す
→「私のヒーロー」
→ヴァネロペ「///


うおおおモエルーワ!!
しかもこのシーンを出してくるタイミングが絶妙なんですよね。
こんなにもツンデレロリの魅力を引き出すとは、さすがディズニーですわ。いいんですかねロリペド向けアニメなんか作ってw



で、肝心のストーリーの方もよく纏まってて、映画としてちゃんと完結してるのが好印象でした。
最後ラルフがなんで和解したのか伺わせるシーンがあってもよかったと思うけど、それ以外は伏線張ってちゃんと回収してるし、盛り上がるシーンはきちんと盛り上がってるしで面白かった。


あとはゲームファン層向けの小ネタが散りばめられてるところ。
これもニヤニヤポイントですね。
これはスイーツ共には楽しめないポイントだから、得した感じ。
コナミコマンドとか車ボッコボコとかで楽しめるのはゲーマーの特権ですw





さてさて、アニメ好きでロリコンなゲーマーの大きいお友だちの皆さんには是非ともお勧めしたいですね。
ディズニー映画という免罪符がついてるからさ、プリキュアみたいに大友が行くのに抵抗があったりもしないで、堂々と「シュガー・ラッシュ一枚(ドン☆」と宣言できますお。




最後に。
10組くらいいたのにすれ違い3人ってどういうことだゴラァ…
ゲームの映画なんだから3DSくらい持って来いよ糞スイーツ共…
posted by 神童来夢 at 23:09| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺も今日見てきたわー。

冒頭のいつもの(蒸気船のミッキー)がドット絵だったところから期待が膨らみ、内容は期待以上だった。他社キャラは冒頭でパッと出るだけかと思ってたら、結構ガッツリ出ててびっくり。

他社キャラの出演といい、ヴァネロペのツンデレウザロリ可愛さといい、どう考えても向こうの大友が作ってるだろっていうw

ソニックがリング落としたりとか、ボーナスステージとか、いちいちリスペクトを感じた。
Posted by 犬 at 2013年03月31日 20:19
あのエンディングは良かったよねぇー。
ソニックのとこは曲もソニックっぽく変化したのもおおっと思った。

ヴァネロペみたいなキャラクターは日本にしか作れないと思ってたけど、海外にも萌えが浸透してきたのか、リスペクトの産物なのか、あれをヒロインに据えるのはすごいことだと思う。ありがとうディズニー。
まぁ、日本ならBBAじゃなくヴァネロペにウエディングドレス着せるだろうけどw



Posted by 来夢 at 2013年03月31日 21:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック