ポケモンカード公認自主イベントについてはコティラ
来夢のポケカ日和


2014年03月29日

穿龍棍


穿龍棍(ようつべ)



華麗なるバック転回避!
飛んでる竜をはたき落とす舞空術!!
そして必殺の、スタン効果つきビルドナックル!!!



なにこれ、別ゲーw
フロンティアってこんなんか??
posted by 神童来夢 at 20:15| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

ぜある

アークファイブが始まる前に、なんとか消化したいと思ってゼアル2のアタマから一気観しています。


最初期は糞の塊でしたが、1期のトロン一家が出てきたあたりからストーリーは面白くなってきてました。
ゼアル2に入ってバリアンと戦うようになってからも、ドン☆サウザンド(笑)以外はキャラを非常に大事にしているので好感がもてますね。
1話の咬ませライバルだと思ってたシャークさんが実は敵の大ボスだったり、1期ではシャークさんがグレる理由付けのためだけのキャラだったシャーク妹がメインキャラ昇格どころか重要キャラになったり、仲間から裏切り者を出す演出のために3クールも真ゲスの正体を隠したりと、1クールで終わる最近のアニメでは出来ないことをやってのける。
こんなことをやる(準)オリジナルアニメはもはや遊戯王しかありません。

また、GXやゴッズと違って、目的が最初から一貫してるのもポイントですね。
ゴッズはサテライトの解放という目的を達したらその後はただのレーサーになっちゃったし、GXに至っては主人公が途中で高二病を発症する始末です。
その点ゼアルはナンバーズを集めてアストラルの記憶を取り戻すっていう大前提をずっと抱えてて、これは良い所だと思います。




それだけに、デュエルがつまらないのが本当に勿体ないんですよね……
ゼアルのデュエルは、大抵このパターンをなぞるだけです。

【遊馬が先攻】
@特殊召喚できる素材モンスター等をバラまいて初手ホープ召喚
A相手も特殊召喚できる素材モンスターをバラまいてエクシーズ召喚
B効果でホープが破壊される
C遊馬が除去を狙う破壊耐性で無効にされる
Dモンスター効果を無効にして殴る
D′攻撃力をパンプして殴る

【遊馬が後攻】
@相手は特殊召喚できる素材モンスター等をバラまいて初手エクシーズ召喚
A遊馬が除去を狙う→破壊耐性で無効にされる
Bモンスター効果を無効にして殴る
B′攻撃力をパンプして上から殴る


要は破壊耐性や除去効果を持った大型モンスターをどうにかするだけというワンパターンな展開ばっかりなんですよね。
しかもその方法にひねりがない。
一気に観ると余計それが目立って酷さが際立ちます。
やっぱりデカいモンスターが簡単に立つエクシーズ召喚、中でもデフォで戦闘破壊耐性を持ってる(アニメ版効果)ナンバーズは本当に害悪でした。
オーバーレイユニットのアイデアは良かったけど、展開の早いアニメだともうこれ以上使えないっていう状況にならないのは勿体ないですね。



総じて、アニメは良い。だけどデュエルがいつまでたっても糞→OCGのモチベ用のアニメとしては駄作。
よって、デュエル部分はポケモンバトルだとみなして観るとことにしました。
そうすれば苛つかないで済みますからね。




はてさて、アークファイブはデュエルのモチベを上げられる作品なのか、それともまたアニメだけなのか。はたまたどうしようもない産廃になるのか。
何にせよ、遊戯王といったらファンタジーなので、そこはぶれないでもらいたいですね。
posted by 神童来夢 at 23:28| 群馬 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

制限改訂

【禁止】
・ゼンマイハンター
・血の代償

害悪カードざまぁwww
でもなぜこのタイミングなのか。代償とか流行ってたの?


【制限】
・ゼンマイティ
・親征竜4種

ゼンマイティはハンター禁止にしたから戻ってきたのかな。
とっちかといえばこっちが残ってた方がゼンマイ的にはいい感じか。
征竜共は当然としか言いようがないw
こんなもんがペンデュラム召喚で一気にばらまかれたら洒落にならんわ。


【準制限】
・七星の宝刀
・ダムド

七星の宝刀は他のカードを見ても妥当だと思う。
で、なんでダムド緩和されてるん??
バランスを取る気はあるのか。いや、ない。


【解除】
・激流葬
・デスガイド
・ダダイバー

おかえりダダイバー!
ターン中1回の制限がかかったから禁止解除…って、ちょっと待て。
元々自分を投げて4000当てる使い方が主だったし、☆7シンクロで2600打点ってのも高い数字だったと思ったが。
とりあえずインフェルニティ的にはソリティアが捗りそうですわ。
激流とデスガイドはもはやどうでもいいレベル。





うーんこの
posted by 神童来夢 at 21:47| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

ワイルドブレイズ

新弾きた!

面白そうなカードを紹介していくよー(`・ω・´)



《フラダリ》
トレーナーズ(サポート)
相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。

てっきりエーススペックになると思っていたら、サポートになって戻ってきた《ポケモンキャッチャー》。ひいては《突風》ですな。
引きゲーに賭けることはできなくなりましたが、抱えておいてトドメに使う分にはそれほど使いにくさは感じないと思います。
むしろゴチルゼルやミカルゲみたいな、バトル場にいるときにグッズをロックする連中の影響下でも使用できるので、そういう点ではキャッチャーに勝っています。相互互換ですね。
で、それより何よりこのカードは
posted by 神童来夢 at 23:37| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

決闘王の記憶

どこにも売ってないじょないか!
もう引退だバッキャロー
posted by 神童来夢 at 18:38| 群馬 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

四万温泉で世の埃洗おう


摩耶姫ちゃん


ぐ う か わ



スケベェの代名詞である四万温泉にふさわしい萌えキャラですわぁ☆
もとエロゲ絵師さんみたいだしね。曲芸の。

ぜひ行きたいグッズ漁りたい。
日光はもうちょっとあったかくなってからの方がいい気がするんで、春先に誰か行きませぬかー



それにしても、草津にはゆもみちゃんもいるし、グンマーの温泉地始まってますわ。
伊香保もはよ石段くんをクビにして萌えキャラをだな。美人画で有名な夢二の美術館とかあるんだからさあ。
posted by 神童来夢 at 22:20| 群馬 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

Pokemon

Hello everyone!



この土日は雪が降るということだったので、引きこもってポケモンやってました。
まぁ結局降らなかったんですけどねw



で、やってたのはコレ。

あまぞんさん



北米版BW1。

何故今更こんなのやってるかというと、孵化用の海外産6Vメタモンが欲しかったからなんですね。
単純にタマゴが発見されやすくなるというのに加え、XYで国際孵化させたときの色違いの発生確率は1/683らしいので、海外産メタモンを使えばパチンコで2回当たるくらいの確率で色違いが出るということになります。なんかすごい引けそうな気がしませんかw

で、知ってる人は知ってると思いますが、BW1は他と比べて圧倒的に乱数がやりやすいのです。
数値さえツールで出しちゃえば、後はほぼ百発百中です。ストップウォッチなんか必要ありません。



そして頑張ってエンディングまで持って行き、やっと手に入れた海外産6Vメタモン。
これを使って育てるぞ、と。

……で、いつ対戦やるの?
posted by 神童来夢 at 23:49| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

J-STARS Victory VS

Jスターズ。歴代のジャンプキャラが総集結して戦うお祭りゲームです。

バトルはナルティメットストームとかDBゲーみたいに爽快感を重視した作りで非常に楽しそう。
原作再現技もしっかり練られてて、剣心なんかは志々雄戦で使った必殺技5連撃がちゃんとコンボで繋がるように調整されているとのこと。超必で乱舞するだけじゃなく、ちゃんと自分で動かせるってところに原作愛を感じます。

登場キャラもすごい豪華。
ドラゴンボール、ワンピース、ナルトはもちろんのこと、暗殺教室や黒子のバスケ、ハイキュー!なんかの新しいところもあり、ジョジョや北斗の拳、男塾、幽遊白書やぬーべーといった懐かしい所も出てます。
更にネタ枠も充実のラインナップで、両さんをはじめとしてアラレちゃん、ボーボボ、ジャガー、果てはラッキーマンや珍遊記まで出てくる始末。
しかもアニメがある作品はほぼ同じ声みたいです。やっぱ両さんはラサール石井ですね!
総集結というアオリもあながち間違いじゃない感じです。




………ん、間違いないか?

有名どころで参戦していない作品が数作品。
例えば、

・遊戯王
・シャーマンキング
・デスノート
・テニスの王子様
・キャプテン翼
・キン肉マン
・スラムダンク



なぜなのか。

この中で、キン肉マン以外は、ある企業が一枚かんでいます。

そう、KONMAI。

遊戯王は言わずもがな。
マンキン、デスノ、テニプリはいずれもコナミからカードが出ています。
キャプ翼もコナミから発売されたゲームがあります。
スラダンはコナミがアーケードゲーム時代に出した「スラムダンク」の商標を持っているため、ゲームに出すとめんどくさいことになるみたいです。(スーファミのスラダンゲーには「from TV animation」と入ってる)



ほんとコナミのこういう所は嫌いですね。
プロ野球の選手実名使用権もコナミが独占して独禁法に引っかかってたりしたし。


俺の中で遊戯王とマンキンはジャンプ作品の中でも特別な存在なので、これが出ないとなると購入意欲半減です。
ゲームのPVはすごい面白そうでプレイしてみたいんだけどなぁ。
最近はプレイ動画で済ませられるから、演出を楽しむ系のゲームは購入までのハードルが高いよね。
posted by 神童来夢 at 09:26| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする