ポケモンカード公認自主イベントについてはコティラ
来夢のポケカ日和


2013年11月26日

とけた

イボコロリ(イボ・魚の目除去用の薬。ぶっちゃけ溶剤。)使ってたら、手が滑って瓶が転げていった。
当然中身がぶちまけられた訳ですが、その時に俺のWiiUゲームパッドにもBUKKAKEられてしまい、見事に外装がとろけてしまいましたとさ(´・ω・`)

これでゲーム機溶かしたのは2回目すわ…



畜生、限定版出たら買い直してやる!
posted by 神童来夢 at 20:22| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

今更人に聞けない育成まめちしき(タマゴ孵化編)

さあさあ皆さん、ポケモン育ててますか?
今作からはポケモンの厳選がとーってもやりやすくなってます。
では具体的にどこが楽になったのか?
俺用メモも兼ねてまとめてみました。




(1)夢特性がオスや性別不明からも遺伝するようになった

これ。
今回の変更で一番デカい話ですね。

具体的には、「夢特性♂or性別不明ポケとメタモン(通常特性でok)で孵化」が条件です。
♀とメタモンでも大丈夫です。むしろメタモンでも遺伝するようになったと言った方がいいか。
夢特性♂×通常特性♀では遺伝しません。

これにより、加速アチャモだろうがサンパワーリザードンだろうが孵化厳選できるようになります。
BWでは産廃だった、ゆめしま産の♂にも利用価値が生まれます。
あと1か月でBWのPGLは閉鎖になってしまいますが、欲しい夢特性のポケモンは今のうちに♂でもいいから確保しておくと良いですね。




(2)あかいいとで遺伝箇所が5か所に

これも大きいですね。
今まではステータスの中から通常3か所しか遺伝しなかったので、4V以上は運ゲーだったわけですが、あかいいとを両親のどちらか(重要)に持たせれば、両親のステータスの中から5か所が遺伝するようになります。
ただし、両親のどちらのステータスが反映されるかはランダムなので、パワー○○系のように1か所でいいから確実に遺伝させたいステータスがある時には向いていません。
ちなみにパワー○○系とは共存できません。




(3)♀からでも技が遺伝するようになった

同時遺伝不可のワザがあった一部のポケモンには朗報。
単純に楽になりましたね。




(4)タマゴ技を思い出せるようになった

そのポケモンが生まれたときに持っていたタマゴ技は、たとえ忘れさせてしまっても思い出しおばさんの所で思い出せるようになりました。
これで間違って消してしまったときやレベル上げの際に邪魔になって消した場合などのりリカバーができるように。
当然ですが、生まれた時に持っていなかったタマゴ技は思い出せません。




(5)ボールが遺伝するようになった

♀側のポケモンが入っていたボールが、子に遺伝するようになりました。(親♀をクイックボールで捕まえたら、子もクイックボールに入っている)
♀とメタモンを預けた場合はボール遺伝します。
♂や性別不明とメタモンを預けた場合はボール遺伝しません。(モンスターボールに入る)
あと、マスボは無条件で遺伝しないらしいです。
プレシャスとドリーム、ガンテツボールは要検証。





こんなとこですかね。
特に夢特性周りは出来なかったことがかなり出来るようになってるので、育成の幅がすごく広がる予感です。

今度は努力値編をまとめてみますかね。
posted by 神童来夢 at 19:05| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする