ポケモンカード公認自主イベントについてはコティラ
来夢のポケカ日和


2006年11月30日

おいしい蕎麦屋さん

夢珠さんの記事にコメントしようと思ったけど、長くなっちゃったんでこっちに書きます。


外食嫌いなうちの家族は外に出るとほぼ確実に蕎麦屋に行きます。だから蕎麦以外は詳しくないんですねぇ。

蕎麦の一番は日光の方にある、五十里湖畔旧道沿いの「湖畔亭ほそい」ですね。
味は当然美味しいんだけど、蕎麦の色が白くて透き通っていて、とても綺麗。美味い蕎麦の色はこういうものなんだと思わせてくれます。
メニューは盛りから焼き肉定食(頼む奴居るのか?)まで幅広いですが、鴨南蛮がオススメです。つゆがしつこくなくて、全部飲めちゃいます。
まぁこれを頼むと、食後の醍醐味であるそばつゆが飲めなくなるので、そこは残念な点ですね。
あと、そばかきもやっていて、これも美味しいです。お腹に余裕があればいっておきたい。メニューです。



群馬県内だと、川場村にある「山水」って蕎麦屋がお気に入り。今年おばちゃんが「いつもありがとう」と声を掛けてきた。常連w
二八蕎麦で、ちょっと麺が固めなのが特徴。やわらかくしてと言っても何故か変化は感じられません。まぁ俺はその位の固さでもいいんだけどね。
ここの特徴は、つけ麺系を頼むと必ず本物の生山葵がついてくる所です。
すってない状態で。
自分で直前におろして蕎麦につけて食べると、山葵の香りがツンとして、蕎麦の美味しさを引き立ててくれます。
この山葵、そのまま舐めても美味しいと感じるほど絶品なんですよね。
もちろん山葵だけじゃなくて蕎麦も美味しいので、先ず蕎麦だけで食べてみるのをオススメします。

二八蕎麦っていうと、なんか十割に比べて聞こえが悪いイメージがあるかと思うけど、つなぎを使うことでしか出せない喉越しの良さとかの利点もあるので、一概に比較できないんですよね。一長一短というか。
あと、十割は作るのが難しいので、下手な所だとカップ麺より酷い事になるので注意が必要です。


あと近場では梅田ふるさとセンターの蕎麦(うどん?)が美味しいと聞いたんですが、トラップにかったせいでまだ一回も行っていません。
今度リベンジしようぜ。

梅田では、山崎パンの近くに、昔「時代屋」という、休日の昼にしかやってない蕎麦屋さんがあったのですが、そこは湖畔亭に匹敵する美味しさでした。
やはり麺が白くて透き通ってるんですよね。
近くて美味くて最高だったんですが、知ってからすぐ辞めてしまわれました。副業で蕎麦打ってたみたいで、本業の方が忙しくなったから続けられなくなったんだとか。
う〜ん、残念…




こんな所でしょうか。

フランス料理店などは一回も入ったことがないので全くわかりません!
だれか連れていってください。そちらの奢りで。
posted by 神童来夢 at 17:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

明日は

ポケモンカードDP「時空の創造」の発売日です

ミミロップがマジで萌え萌えなんで無限回収したいです!
posted by 神童来夢 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

Under the Rose

「Under the Rose」(あんだろ)。
この間話していた、個人的オススメ度はデスノートに匹敵する漫画です。


19世紀の英国、貴族のロウランド伯爵家を舞台に、家族とそれに関る人間が織り成す、深い闇に包まれたドロドロの人間ドラマが描かれています。
沢山の登場人物が複雑に絡み合って物語が進行していくので、話の重厚度は半端じゃありません。それこそデスノート級です。
ブリティッシュロマンといえるような華やかな話ではなく、貴族の暗部が強調されて描かれていて、同じイギリスが舞台の「エマ」とは方向性がまるで違います。
もっと言うと、よくあるメイドさん萌えマンガとか、ファンタジー要素が入ったマンガとは全然違うので、そっち方面を期待しているとちょっと顔を顰めることになるかもしれません。
まぁ普通に読んでも顔を顰めたくなるようなドロドロ具合ですが…
そして、シリアスな鬱展開でお腹一杯になったところで挿入される、ちょっとコメディ色のあるほのぼのしたシーンがまた良い箸休めになっているのも、あんだろの魅力の一つです。


この作品は、今は無き「ファミ通ブロス」の末期に連載されていた「Honey Rose」(はにろ)のプレストーリー的な内容になっています(はにろの方が遥かに短いけど)。
はにろを知らなくても全然問題ありません。
が、知っていた方が楽しいのは当然です。はにろは未だ単行本化していないので、持っている人がいたら読ませてもらうといいかもしれません。(俺は持っていますw)



暗い話を読むと発作が起こってしまうという人や、北朝鮮よりもイギリスが嫌いだという人以外には自信を持ってオススメできます。
これと「エマ」で、立派なイギリス萌え属性をつけることができると思いますよ。





ちなみに、ちっちゃいおんなのこが好きな人は、「はにろ」と「シャーリー」でバッチリ同じ属性がつきます。大丈夫!


posted by 神童来夢 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

ちょっと

長野行ってくらぁ
posted by 神童来夢 at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

サンダー( 笑)

今日のGXだけどさぁ、プレイングひどすぎだろ


☆詰めデュエルのコーナー☆


相手の場

モンスター:雲魔物―羊雲×2(表側守備表示)

魔法罠:召喚雲(表側表示)


【雲魔物―羊雲】
攻守0、種族、属性不明(今回は関係なし)
このカードが墓地に送られた場合、「羊雲トークン」(攻守0)を2体特殊召喚する。

【召喚雲】
永続魔法
1ターンに1度だけ、自分のメインフェイズにレベル4以下の「雲魔物」と名の付くモンスターを手札から特殊召喚する事ができる。



自分は後攻1ターン目のスタンバイフェイズから始まります。
相手はクリボー等の手札から発動できるカードは持っていません。
自分のデッキ、融合デッキにはすべての種類のカードが入っています。
このターンで決めてください。



自分の手札
V―タイガー・ジェット
X―ヘッド・キャノン
早すぎた埋葬
融合
異次元格納庫
衰弱の霧


【異次元格納庫】
永続魔法
自分のデッキからレベル4以下のユニオンモンスター3枚を選択し除外する(同名カードは1枚まで)。自分フィールド上にモンスターが召喚、特殊召喚された時、そのモンスターとユニオンすることができるモンスターを、このカードの効果で除外されたモンスターの中から特殊召喚できる。(複数枚でもok)




万丈目お馬鹿サンダーみたいに、拾える勝利をみすみす逃さないでくださいね^^
posted by 神童来夢 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

大会レポ(11/18)

いつものところに行ってきましたヨ。
使用デッキは別記事で。


【一回戦/グラスマン】
よくわからないグッドスタッフだかキメラだか

1戦目:陵墓とホルスを引かなかったので、適当につまずきピエロとしてプレイ。
相手のサイドラ等をいなしているうち、終盤に陵墓をドロー。
そこからLDを出してボッコボコタイム。4回効果を使った時点で既に相手のライフは0でした。

2戦目:2〜3ターン目にとりあえずLDを出したら相手投了。はえぇw


とりあえず相手のデッキをヒンズーシャッフルしなくなった点は評価できる。でもデッキは前の方が良かったねw
○○


【二回戦/ハーフ(?)の小or中学生】
グッドスタッフ

名前がカタカナだ!

1戦目:なんか先攻ドローせずに始めようとしたので教えてあげる優しい俺
そしたらなんか手札が7枚ある気がしたが目の錯覚だとスルーする優しい俺
そしたら割とライフを減らされて焦る俺
あぶねぇw

2戦目:サービス期間は終わったのさ。


割といい線いってたので、磨けば光ると思います。
○○


【三回戦/デュークさんの4回戦の相手】
ホルス

1戦目:とりあえずつまずき出して、ピエロでエアーマンを破壊して…
か、返しのターンにホル6だってぇぇ!
ホル8に進化されて何もできませんでした。

2戦目:ミラーはホル8出したもん勝ちだなっと。
陵墓からホル6召喚、速攻でホル8に進化!
ホル8強いっすね。

3戦目:互いに応酬しあって、終盤に紫炎を召喚していけるかなと思ったが、リリーが出てきて破壊される。
手札0のピンチに、LDをデスティニードロー!
陵墓の効果で召喚し、リリーに攻撃。相手のライフが2600から残り200まで削られる。
相手はホル6を出し、こちらのピエロを破壊するが進化できない。
攻撃力2300になったLDとホル6を相討ちにし、墓地から紫炎を蘇生してダイレクトで勝利。

魔法に頼ってるんで、ミラーは危険です。
これは相性悪いと思いましたね。

×○○


【決勝戦/蝉○さんが優勝させたい人】
エアガジェ

1戦目:非常にガジェらしい動きでやられました。
互角に応酬しているつもりが、知らないうちにアド差が開いていく…
LDかホルスを出せればなんとかなると思ったのですが、出ませんでした。

2戦目:サイドからホル4、お触れ、その他を投入して、お触れホルス的な構成に。
砂塵が積んであったのでエンドに発動し、相手の赤ガジェにホル4で攻撃。
ホル6とお触れ、しばらくしてホル8に進化して完封。

3戦目:陵墓+ホル6があったので、ホル8を速攻召喚。
お触れがなかったので安心できないなと思っていたら、ならずで除去られる。
ホル8がいるうちに大量に伏せられた魔法罠にビビるも、貪欲から嵐をキモ引きできたので発動。地砕き*2と砂塵でした。
ホル4で緑を攻撃、ホル6に。
相手のモンスターが尽き、場には2枚の伏せカードのみ。ライフは500。
ホル6とブレイカーを生け贄に、LD召喚、攻撃で勝利。

やはりガジェにはお触れホルスが刺さる。
LDも出せればガジェが無意味になるから、割とお得意様かもしれません。
回れば。

×○○



久しぶりに優勝した気がします。
まぁあまり沢山大会に出ているとは言えませんからね…

裁定により予想より弱体化したとはいえ、それでもLDが強力なカードだということを再認識させられました。
自分で使っていて強すぎると感じるカードは開闢以来です。
やはりあの忌々しい"光輪"は本物だということか…
posted by 神童来夢 at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大会使用デッキ(11/18)

【モンスター(16)】
光と闇の竜*3
ホルスの黒炎竜 LV8
ホルスの黒炎竜 LV6*2
大将軍 紫炎
死霊騎士デスカリバー・ナイト*3
ドリーム・ピエロ*3
魔導戦士 ブレイカー
異次元の女戦士
魂を削る死霊

【魔法(18)】
天使の施し
大嵐
サイクロン
早すぎた埋葬
月の書
光の護封剣
レベル制限B地区
非常食
ライトニング・ボルテックス
つまずき*3
封印の黄金櫃*3
死皇帝の陵墓*3

【罠(6)】
聖なるバリア―ミラーフォース―
激流葬
破壊輪
リビングデッドの呼び声
ゴブリンのやりくり上手*2


【サイド】
ホルスの黒炎竜 LV6
ホルスの黒炎竜 LV4*3
人造人間―サイコ・ショッカー
貪欲な壺
抹殺の使徒
スケープ・ゴート
エネミーコントローラー
収縮*3
王宮のお触れ*3



LDで俺ツエーするデッキです。
LDが戦闘破壊されるを避けるため、普通に攻撃を抑制できるB地区と、攻撃されるまでに1クッション置けるつまずきを採用しています。
これらは尖ったモンスター構成な為に起こる序盤の不利(事故)によるダメージも和らげてくれます。

B地区、つまずき下でも自由に動けるホル6、LD引かなくても制圧できるようにホル8、さらにLDの寿命を長くするために相手の効果発動回数を制限する紫炎を採用しています。
上級を増やすことで陵墓に頼ることになりますが、LDの蘇生効果を活かすためにはある程度上級が欲しいので悩み所です。

あと、つまずき、B地区と相性のいいドリームピエロ、エアーマン対策としてデスカリを投入してLD、ホル6までのつなぎとします。



サイドはロクに時間がなかったので適当です。今見返すとなんじゃこりゃって感じですね。
一応ガジェ、バーン対策になるであろうお触れと、やはり上2つに有効なホルスを出しやすくするためにホル4を入れて、あとは適当にお触れ下でも使える魔法を入れています。





やっぱりパワーカードは強いですね。名前通り
posted by 神童来夢 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(1) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

きれいなシングル

「このカードはサーチして当てたものではありません」という証明があれば、シングル価格が1.5倍でもそっちを買いたい。


どっかでそういうのやってねぇかなぁ
posted by 神童来夢 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

うぐぅ

あゆあゆがかわいすぎてレポートに手がつかない!!





うぐぅ〜、テレビ点けとかなければ良かったよ…
posted by 神童来夢 at 01:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

エコール

エコール




どうですか夢珠さん

レビューしたいけど、これを一人で見に行くのはムリだな
posted by 神童来夢 at 11:12| Comment(3) | TrackBack(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

STON

なにこのメタカードパック?



カミアワセン環境乙
posted by 神童来夢 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地獄少女のドラマを見た

BGMがアニメの地獄少女と同じだったり、ネットカフェで店内に流れてる曲が「かりぬい」(地獄少女1期のED)だったり、原作をリスペクトして作られていて好感が持てます。
藁人形の妖怪たちのキャストも完璧にハマっていて、全く違和感がありません。





ただ、肝心の閻魔あいがどうも違うんだよなぁ〜………
原作の透明感が無いというか、質感的すぎるというか…
なんかシャープさが足りない。

それは実写では無理かもしれませんけどね。


がっかりだよ!

もうちょっと歳の若い人を使えば良かったんじゃないか。
原作は13歳だった気がするんで、同い年の人を。







今後登場するつぐみはどうだろうか。
原作はガチでかわいかったから、どうなることやら。
さあやに期待して寝る。
posted by 神童来夢 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

DEATH NOTE -the Last name-

デスノート後編を観に行ってきた。

え、映画を一人で観るのが好きなだけなんだから!別に寂しくなんてないんだからねっ!!



客層は、(メンズデーなので)一人で来ている男が3割程度、カップルが2割、そして何故か中年のおじさんおばさんが5割程度来ていました。
なんでおばちゃんが一杯来てるんでしょうか?原作知らないんじゃないかと。


内容についてはネタバレになってしまうので控えますが、原作のミサ登場〜L死亡までの間を、流れを組み替えながら(本当に順序が滅茶苦茶)再構築した感じの作りになっていました。

ただ、やはり時間的な問題からか、ラストの盛り上がりが薄くなってしまったなと思いました。
F91のラストシーンと、SEEDのラストシーンくらいの違い。




原作を読んで補完しながら観ていかないと訳分からなくなる可能性があると感じたので、1800円払うのはどうかなぁと思います。
1000円なら元取れてるかな。













あ、あと高田清美の脚がエロかったです。
posted by 神童来夢 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

ローリエ

イラスト描いたよ!


うちのサイトのトップに捨ててきたんで、よかったら貰ってやってください
posted by 神童来夢 at 23:17| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

11/5

なんかでかいモンスターがいっぱい出てきて死にました



完全に環境に置いて行かれました。
召喚するとアドが取れる環境は無理だ…



とりあえず今回思ったことは、遊戯王は
・じゃんけんゲー
・エアーマン引きゲー
・死デッキ決めゲー
だということ。

最近じゃんけんの勝率が10%程度なので、ほぼ確実に後攻になる。
相手は初手でエアーマンだけ出して終了する。
後攻でエアーマン相打ちだとペースを握られ、エアーマンを除去で消して何かで殴るとゴーズが出てくる。
後はエアーマンがいっぱい並んだり、デスカリが出てきたりしてどうにもならなくなって終わり。

ミラフォ、激流、ボルテ、死デッキくらいしか対抗できないんだけど、そうそうある訳じゃないし、エアーマンに打っても無意味に近いんだよね。





やっぱRDドラゴンしかないか…
posted by 神童来夢 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

みんなでヲチしよう

そのいち
そのに
そのさん



どう見ても詐偽です。
本当にありがとうございました。



みんなで終了時にどんな騒ぎになるかみてみよう
posted by 神童来夢 at 13:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イッペン、死ンデミル?

地獄少女(ドラマ)


心に恨みを持つものが、午前0時にだけアクセスできる「地獄通信」。
そこに憎い相手の前を書き込むと、そいつを地獄へ流してくれる・・・

CS等で放送されていたアニメ「地獄通信」。いま2期をやっています。

そんな中で、知らないうちに日テレでドラマ化が決定していたんですね。




ここで注目してもらいたいのがコレ
元のキャラクターと比べてみましょう。



まぁ閻魔あいはいいとしよう。
骨女なんかはハマリ役過ぎて笑いがこみ上げてくるようだ。(実写デスノートのワタリくらいハマってる)



問題は「柴田つぐみ」。
原作はこれでもかというくらいロリロリ〜です。
つるぺたです。
かわいいです。
萌え萌えです。


しかし、実写版でこれを演じるのは、一昔前に一部で大騒ぎになった入江紗綾



………プロデューサーの趣味じゃねぇのか?





地獄少女 VS DEATH NOTE とかやってくれないかな
同じ日テレなんだし
posted by 神童来夢 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

GUNDAM EVOLVE../Ω



一昔前に模型店等で上映されていた、ガンダムのCGショートフィルムです。
今回の../Ωには、EV../6〜EV../10までの10作品が収録されています。
ちなみに、1〜5は数年前にローソン限定で販売されていた「GUNGAM EVOLVE +」に(現在はブロードバンド配信している模様、DVDはヤフオクで10k以上するみたい)、EV../11〜EV../15までが1月発売の「GUNDAM EVOLVE../A」に収録されるようです。

1作品5分程度なので、サクっと見ることができます。映像のクオリティも高いので、ガンダムにモビルスーツの戦闘のかっこよさを求める人には激しくオススメできます。
が、ボリューム的には高級料理店のメニューのような印象を受けるので、好きなものには財布の紐がゆるんでしまうタイプでないと手を出す気が起きづらいかもしれません。(もうちょっと食べたい程度が一番おいしく感じるんですよ、みたいな)


続きを読む
posted by 神童来夢 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする